ジャパンネット銀行カードローンの特徴とは

ジャパンネット銀行カードローンの特徴は、銀行なのに金利が高いところです。金利は2.5~18.0%となっていて、銀行の中では最高金利が高めになっています。通常の銀行カードローンの多くは最高金利が15%以下なのでいかに高いかがわかります。ジャパンネット銀行カードローンの場合、最高金利が18%なので消費者金融並みです。申込、借入、返済方法が限定的なのも特徴的で、申込はネットからのみとなっています。また、借入方法は2種類で返済方法は1種類のみです。多種多様な手続き方法を用意している他社と比べると不便さは否めませんが、ネットから利用できる気軽さがあります。ジャパンネット銀行に口座があれば即日融資も可能で、手続きが簡単に済みます。また、融資限度額が大きいのもジャパンネット銀行カードローンの特徴の1つで、限度額が1,000万円となっています。まとまった金額の借入れを考えている人におすすめで、業界最高水準の最高限度額となっています。1,000万円でも金利は2.5%と割安になるので、大きな額を借りる必要がある人にとってはもってこいの銀行と言えます。また、配偶者に安定した収入があれば、収入のない専業主婦の申込みも受け付けています。

About

Categories: その他